店舗・ATMのご案内

会社情報

沿革

昭和26年6月 第一殖産無尽株式会社(本店 福岡市)、西部殖産無尽株式会社(本店 旧小倉市)が合併し、新たに正金殖産無尽株式会社(本店 福岡市鍛冶町58番地、資本金3,000万円)を設立
昭和27年5月 相互銀行の営業免許を受け、商号を株式会社正金相互銀行に変更
昭和27年8月 本店を福岡市橋口町46番地の3に移転
昭和34年6月 本店を現在地に新築、移転
昭和43年3月 福岡証券取引所に株式を上場
昭和49年4月 九州地区8相互銀行共同オンライン(SBK)[現、システムバンキング九州共同センター(SBK)]に参加
昭和54年10月 両替商の業務の開始
昭和57年3月 全店オンライン網完成
昭和58年4月 公共債の窓口販売業務の開始
昭和62年3月 福岡地域CD提携(FCC)発足
昭和62年6月 既発公共債の売買ディーリング業務の開始
昭和62年8月 正金ビジネスサービス株式会社が設立される
銀行事務の代行業を営む
平成元年2月 普通銀行転換により、商号を株式会社正金相互銀行より株式会社福岡中央銀行に変更
正金ビジネスサービス株式会社は商号を福岡中銀ビジネスサービス株式会社に変更
平成2年9月 新本店を現在地に新築
平成3年4月 福岡県及び福岡市の指定代理金融機関となる
平成3年10月 外国為替業務取扱開始
平成13年4月 損害保険窓口販売業務開始
平成14年10月 生命保険窓口販売業務開始
平成17年3月 福岡中銀ビジネスサービス株式会社が解散
平成18年6月 証券投資信託窓口販売業務開始